初天神(筆塚祭)
    1月23日(日)
毎月25日は天神様の縁日です。
菅原道真公は6月25日にお生まれになり、大宰府に無実の罪で配流されたのが正月25日、またお亡くなりになられたのが2月の25日です。こういったことから、25日は天神様にとって大変縁のある日になっております。毎月25日には、全国の天満宮でお供えをして、お祀りを執り行います。中でも1月25日は1年ではじめの縁日になります。今年は25日に近い日曜日の23日に行います。
曽根天満宮では、筆塚まつりで古くなった筆・鉛筆をお炊き上げし、書道の上達や学問成就をお祈りし、綱引き大会・餅つき大会を催し、縁日をお祝い致します。

筆塚祭で筆・鉛筆・習字のお炊き上げ希望の方は、9:20までにお持ち下さい。

当日12時より招福餅が配布され、先着300名には天満宮境内で収穫された梅干しを授与致します。

前日に写真コンテストの表彰式を行い、資料館にて展示致します。
筆塚まつり 餅つき大会